キッザニア 甲子園

日経トレンディで紹介されましたね

街並みイメージ.jpg


日経トレンディよりコピペです(笑)

キッザニア甲子園」、来年3月に西宮市でオープン

キッズシティージャパンは、同社が2009年3月に関西地区でオープンする、子ども向け職業体験型テーマパークの概要を発表した。名称は「キッザニア甲子園」。兵庫県西宮市の商業施設「ららぽーと甲子園」内に開業する。「キッザニア東京」とほぼ同等のスケールを予定しており、延床面積は約6000m2。年間約80万人の来場者を見込む。

 キッザニア甲子園では、阪神電気鉄道が「世界初」(同社)の電車パビリオンを出展するほか、東京にはない大学、大使館、ホテル、音楽スタジオ、寿司屋、発掘現場などのパビリオンを予定している。現時点で出展を表明している企業は35社だが、最終的なパビリオン数は約50になる見通し。

 同社は開業場所にららぽーと甲子園を選んだ理由として、西宮市で子どもが占める割合が相対的に高いことや、阪神間におけるアクセス性の良さを挙げている。また、知名度の高い甲子園球場が隣接していることから、集客性にも期待している。

 キッザニアでは、実物そっくりの店や施設が並んでおり、消防士、キャビンアテンダント、寿司職人など、年齢や興味に合わせて、さまざまなアクティビティを体験できる。また、独自の通貨を使って、社会や経済の仕組みなども学べる。

 キッザニア甲子園の入場料は現時点で未定。キッザニア東京は、子どもが(4―15歳)3150円、大人(16歳以上)が2100円(いずれも税込み)となっている。

■ 関連情報

・キッザニアのWebサイト http://www.kidzania.jp/


私的コメントさせていただくと、東京キッザニアと同じ規模でやろうとしているのに驚きです。甲子園球場も近くにあるこてですから、とんでもない集客になるのではないかと思います。

入場料もたぶん東京と同じになるのではないかと予想します。オープンしたらどうなるおとやら楽しみです。

キッザニア 大阪

キッザニア大阪オープンということで

現在、子供向け社会体験型テーマパークで人気が高まっている「キッザニア」が、ついに大阪にも進出することになりましたね。


子ども向け職業体験テーマパーク「キッザニア」を運営するキッズシティージャパン(東京)は、国内で二カ所目となる「キッザニア関西(仮称)」を平成21年3月、西宮市甲子園八番町の大型商業施設「ららぽーと甲子園」に開業する、と発表しました。


さまざまな仕事を体験できる展示ブースを、50近く出す見込み。年間約80万人の来場を見込んでいるそうです。


東京の「キッザニア」では休日は、インターネット予約は数ヶ月先も一杯になるほどの盛況ぶりですが、これは少子高齢化の中で多くの老舗遊園地が閉園していったのとは対照的な流れですよね。


その閉園になった「阪神パーク」があった場所にこの「キッザニア」ができるわけですが、なんだか時代の流れを感じさせられますよね。楽しく遊園地で遊ぶ・・・ということより、お金の価値観や仕事とのバランス、親から離れて遊びながら学ぶ自立心を養う目的もあるようで、遊びも大人になるための勉強、ということなのでしょうね。


親の考え方が変わったということでしょうか・・・。

キッザニア 甲子園

キッザニ大阪(関西)の説明

キッザニア大阪がオープンすることを決め、その概要が少し明らかになってきました。


大阪のキッザニア関西(仮称)概要

キッザニア関西の大阪地図施設名:キッザニア関西(仮称)

開業予定:平成21年3月

所在地:兵庫県西宮市甲子園八番町1-100 ららぽーと甲子園内

建物概要:地上5階建て1棟

(既存の駐車スペースに増床、営業スペースは2階の一部と3・4階)

施設面積:約1,800坪

パビリオン数:約50ブース

年間来場数:約80万人(予定)

対象年齢:2〜15歳のこども

入場料:未定


平成21年3月にオープンとの事で、今から楽しみです。キッザニア東京をインターネットなどで調べておいて、どんなブースでどんな擬似体験ができるのか、研究しておくのも良いかもしれませんね。オープン直後はさぞかし混むことでしょうが、絶対に行きたい場所のひとつです。


◎ 電車でのアクセス

・阪神電車「甲子園」駅より、南へ徒歩5分です。


■ 阪神電車をご利用の場合

・阪神「梅田」駅から「甲子園」駅へ15分(急行利用)
・阪神「三宮」駅から「甲子園」駅へ17分(特急利用・西宮で普通に乗換)


■ 阪急電車をご利用の場合

・阪急「西宮北口」駅より「今津駅」で阪神電車本線乗り換え、阪神「甲子園」駅へ6分


◎ 車でのアクセス

■ (大阪方面より)

・阪神高速3号神戸線武庫川出口より約2km
・阪神高速5号湾岸線鳴尾浜出口より約3km


■ (神戸方面より)

・阪神高速3号神戸線西宮出口より約3km


■ (京都・豊中方面より)

・名神高速西宮インターより約1km


map.gif

キッザニア 大阪

キッザニア大阪に期待すること

2006年10月5日に東京都のアーバンドック ららぽーと豊洲内に開業した子供向け社会体験型テーマパーク「キッザニア東京」が来年夏、関西に2カ所目の施設を開くことが日経ビジネスの取材で明らかになった・・・という記事を見ました。


候補地区は大阪市内と兵庫県側の阪神地区の2カ所に絞って最終調整に入っていましたが、大阪の大型商業施設「ららぽーと甲子園」に2009年にオープンする事を決定したそうです。


「キッザニア」は子供たちがやってみたい仕事にチャレンジしながら、楽しみながら社会の仕組みを学ぶことができる、日本初のエデュテインメントタウン(エデュケーション・学びとエンターテインメント・楽しさを組み合わせた造語)です。


そこで使われる道具からユニホームにいたるまで本物そっくりになっています。なのでそのままの疑似体験ができます。働いて得るお金は「キッゾ」といって、キッザニア内だけの独特のお金で貯めることも、使うことも本人の自由です。


遊びを通してお金の価値観を学ぶことができるのがキッザニアの魅力だといえるでしょう。大人が参加することはできず、決められた場所で待機して子供たちを見守ります。お茶を飲んだり、ショッピングをしながら待つこともできます。


ライブドア事件以来、お金と仕事のバランス感覚が変化してきている時代なので、そんな中でこのような形で子供がお金と仕事のバランスを学べるのは、とても素晴らしいことだと思います。大阪・兵庫など関西にいよいよ2009年に登場するキッザニアは、私も楽しみにしています。

キッザニア 甲子園

キッザニア甲子園に決定

子供向けの職業体験型テーマパーク「キッザニア関西」が大阪にやってきます。大阪 キッザニア関西のイメージ子ども向け職業体験テーマパーク「キッザニア」を運営するキッズシティージャパンが、平成21年3月「キッザニア関西(仮称)」を大阪の大型商業施設「ららぽーと甲子園」にオープンする事を決定しました。


特に注目を集めていたのがキッザニア甲子園だけの新しい展開内容です。施設が、ららぽーと甲子園内の単独スペースに作られるため、建物構造においても新しい工夫ができることや、パビリオンのデザインにおいても東京とは違ったものが採用される予定が発表されました。


また、新規パビリオンについては、世界初の登場となる「電車パビリオン」が阪神電気鉄道様により出展されることが正式発表されました。これは本物そっくりの電車を運転できる電車の運転士や車掌が体験できるアクティビティです。また、開発予定のパビリオンとして寿司屋、発掘現場、音楽スタジオ、ホテル、大学、大使館などが検討されていることも公表されました。


キッザニア甲子園では、現在公表できるだけで既に35社のスポンサーが決定していますが、さらに新しいスポンサー企業の募集を行っており、これらスポンサーを希望される企業との今後の企画により、新発想のアクティビティが生まれてくる可能性もあることも語られました。


営業面積は約6千平方メートルで、キッザニア東京と同じ規模になる予定です。入場料はまだ未定とのこと。大阪か、兵庫かで検討していたようですがららぽーと甲子園にオープンすることになったのですね。


キッザニア甲子園の鳥瞰図

キッザニア甲子園.gif


キッザニア東京とほぼ同じスケールで展開され、完全に独立した施設としてららぽーと甲子園内に建設されます。東京にはない新しいパビリオンが出展予定されています。


2008年には「イケア」がやってくるし、2009年にはキッザニア関西。
関西地区がこれからよりいっそう発展していきますね!
関西に限らず、これかたも色々な地区にキッザニアを展開していって欲しいです。限られた地域の子供たちばかりではなく、北海道や沖縄の子供たちにも普通に体験させてあげたいですね。

キッザニア 大阪

キッザニアが関西に来る

メキシコに本社を置く子供向け社会体験型テーマパーク「キッザニア」が2009年、関西地方に日本2号店をオープンする事が決まりました、という話を耳にしました。


関西では大阪市内と兵庫県側の阪神地区の2カ所の候補地になっていたようですが、大阪の大型商業施設「ららぽーと甲子園」にオープンする事を決定したそうです!


大阪のキッザニア関西で、いろいろな仕事を体験できる展示ブースを、50ブースくらい出す予定で、年間約80万人の来場を見込んでいるそうです。


キッザニア東京は大人気になっていますが、関西のキッザニアもさらに人気になること間違い だと私は思います。今、キッザニア東京は大人気で予約も取れないくらいです。


関西よりも西側の子供たちにとって、東京までキッザニア体験しに行くにはちょっと遠くて大変です。ちょっとテーマパークに遊びに行こう!という感覚ではチケットは取れませんよね。


自分が住んでいる街により近いところにできてくれると嬉しい限りですね。関西には、北欧の家具を集めた「イケア」のオープンしました。それに加え、キッザニアまでオープンするとなると、関西が頂点に達するのではないでしょうか。2008年、2009年と、関西がかなりアツイと私は思います!

キッザニア 海外

キッザニア ドバイ





アラブ首長国連邦のドバイに、巨大ショッピングモール「ドバイモール」がオープンした。約111万平方メートル(サッカーコート50面分)の敷地内に2つの大型有名デパートや120軒の飲食店を含め1,200軒以上の店舗が入居する世界最大級のショッピングモールだ。


UAEの首長国のひとつであるドバイは貿易の中継点として世界中からブランドが集まり、なおかつフリーポートのため消費税が掛からないことから「買い物天国」と称されている。また、毎年1月に開催される国を挙げたバーゲンセール「ドバイ・ショッピング・フェスティバル」には世界中からコアなリピーターが訪れ、昨年はその数が350万人にも上ったという。


「ドバイモール」は「買い物天国」としてのドバイの特徴を旅行者にさらに明確に打ち出すもので、小売店舗のほかにも世界最大級の水族館、オリンピック規格のアイススケート場、屋内ゴールド・スーク(金市場)、SEGAテーマパークやキッザニア、22のスクリーンからなるシネマコンプレックスなどを併設している。


ドバイでは来年も1月15日から2月15日までの期間に「ドバイ・ショッピング・フェスティバル」を開催するとしており、ドバイモールもこれに参加予定。期間中は40以上ものショッピングモールで50%引きは当たり前というセールが実施されるほか、高級車や金1キロが当たる抽選会などのお得な催しが国全体で開催される



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。